「節約に疲れた」子育て中のママにおすすめ!在宅で月5万円稼ぐ仕事

まるこ

食材が高くなって、今月もカツカツだよー

かこ

わかるよー。予算内に収めるのが大変になって来たよね

まるこ

これ以上、節約するにも限界があるし・・・働きにでなきゃいけないかも。保育園は入れるかな・・・。

かこ

パソコンとネット環境があれば、在宅で月5万円以上稼げる仕事があれば、やってみたい?Webライターって仕事だよ。

かこ

私はWebライターを始めて、月に15万円以上稼げるようになったよ。

かこ

今までは、自分の洋服やコスメを買うのに、なんとなく後ろめたい気持ちがあったけど、今は堂々と買えるのが嬉しいの!

かこ

貯金もできるようになって、家計が潤ったよー。

かこ

自分で稼ぐことで、自信がついて、家族にも優しくなれたし。いいことずくめ。

まるこ

私もやってみたい!ぜひ教えてー

kako

書いた人:かこ

結婚して10年間お金の苦労が絶えない生活を送る。毎月の家計は大赤字。

夫はうつ病で退職。幼い2人の子を抱え全財産22万円に。明日からどうしようと途方に暮れる。

お金の勉強を始めて、家計を改善。資産運用を始めて3年9か月で資産1000万円達成。

目次

webライターってどんな仕事?

webライターってどんな仕事?

Webライターとは、Web上の記事を書く人のことです。読者に記事を読んでもらい、商品を購入してもらう。またはサービスを使ってもらうために言葉を選びながら執筆します。

ココナラやクラウドワークス、ランサーズなどで仕事を受注すると、収入がもらえるよ。

Webライターを始めるために必要なものはたった6つ

かこ

Webライターに必要なものは6つだよ。

  • パソコン
  • ネット環境
  • 日本語スキル
  • 文章を書くための基礎スキル
  • やる気
  • 時間

始めるためのハードルが低いから、誰でもチャレンジできるよ!やる気と時間の管理は必須です。

公式【ココナラ】に登録する>>

Webライターが子育て中のママにおすすめな理由7選

Webライターが子育て中のママにおすすめな訳は7つあるよ。

  • 在宅で仕事ができる
  • 自分の都合のいい時間帯で仕事ができる
  • 子どもの急な体調不良にも対応できる
  • 最低限の知識があれば始められる
  • 年齢、性別、学歴、職歴、容姿、家族構成は関係ない
  • パソコン一つで始められる
  • 未経験から始められる
  • わずらわしい人間関係がない

私も、未経験・知識ゼロの超初心者から始められたよ。しかもアラフォーから。年齢制限なし、職歴も学歴も問われないのはありがたいよね。

子どもの体調不良や学校の行事にも臨機応変に対応できるから、本当に助かったんだ。コロナで10日間ぐらい自宅待機の時も、仕事ができたよ。

実は去年、子どもが「学校行きたくない!」って登校拒否になったけど、在宅でできるWebライターのお陰で仕事に穴をあけなくて済んだし、収入も減らなかったの。

わずらわしい人間関係もないから、ストレスフリー!長く働けるよ。

かこ

在宅勤務だから、急な雨でも洗濯物をしまえるのも地味に助かってる(笑)

まるこ

Webライター良いね!早速やってみたいなー

かこ

ココナラやランサーズ、クラウドワークスに登録することから始めよー!登録は無料でできるよ。

公式【ココナラ】に登録する>>

Webライターのデメリット3選

Webライターのデメリット

Webライターは子育て中のママにピッタリな仕事だと思うけど、デメリットもあるよ。私が思うデメリットは3つ。

  • 稼げるようになるまでに数か月かかる
  • 変なクライアントさんもいる
  • 私生活と仕事が混ざっちゃう

1つずつ説明するね。

Webライターは稼げるようになるまでに数か月かかる

Webライターは1文字〇円って契約だから、慣れるまではまとまった金額を稼げないことが多いよ。私も最初の頃は、1文字1円で3,000文字の記事を書くのに10時間かかってたの。10時間かけて3,000円だから、バイト行った方が稼げるじゃん!って思うこともあったよ。

2~3ヶ月経って、文字単価も上がって、記事執筆の時間も大幅に短くなったよ。Webライティングに慣れて、コツが分かってくれば、バイトよりも時給が良くなるから、最初の数か月はがんばり時だと思って乗り越えてね。

クラウドソーシングには、ぶっちゃけ変なクライアントさんもいる

変な人はどこでもいます。万が一「この人変」「わたしとは合わないな」と感じたクライアントさんがいたら、納品して、さよならしましょう。継続のお声がけ頂いても、馬が合わないクライアントさんと仕事をするのはストレス倍増です。

「勇気をもって、クライアントさんを選ぶ」ことも時には必要です。ごくまれに記事を納品しても、お金を払ってくれないクライアントさんもいると聞きます。(れっきとした犯罪)

お互い、気を付けようね。

気を付けないと、私生活と仕事が混ざっちゃう

在宅ワークのデメリットは、いつまででも仕事できちゃうこと。睡眠時間を削って、子どもとの時間を削ってまで仕事に没頭してしまうと、本末転倒。健康も害します。

家族の幸せのために始めた仕事。目的を忘れないようにしたいですね。

正直、私も集中すると仕事モードに入ってしまい、土日もPCに向かってしまうことがありました。収入は増えても幸福度は低かった。

今は、仕事の曜日とプライベートの曜日をきっちり分けて、仕事も受注しすぎないようにしています。何事もバランスと余裕が必要だなーと痛感したよ。

Webライターで継続して稼げるようになるためのコツ

Webライターで継続して稼げるようになるためのコツ

継続してお仕事を頂くために、私が心がけていることを4つ紹介します!

  • 納期を絶対に守る
  • レギュレーション(ルール)を必ず守る
  • クライアントさんの収益を伸ばす努力をする
  • 適切なコミュニケーションをとる

ひとつずつ紹介します。

納期を絶対に守る(可能なら前倒しして納品する)

納期を守ることは、お金を頂く以上プロとして当たり前です。可能なら、少し前倒しして納品するように心がけています。万が一修正が必要な場合は、期限までに修正して再提出できますし、早くてクオリティが良い記事はクライアントさんが一番喜んでくださるからです。

万が一、最大限の努力をしても納期が守れない場合は、早めにクライアントさんに相談すること。納期の当日に相談しても迷惑です。プロとしての意識をもつのが大切です。

クライアントさんからの信頼を勝ち得れば、継続案件を頂ける可能性がアップします。1つ1つのお仕事を丁寧に、確実に進めようと心がけています。

レギュレーション(ルール)を必ず守る

クライアントさん、Webサイトによって、執筆ルールがあります。執筆する際に、ルール(レギュレーション)を渡されるので、必ず守るようにしています。執筆前、執筆中、執筆後、最低でも3回はレギュレーションを守れているか確認しています。

私は、ディレクター業もしているのですが、レギュレーションをしっかり確認せずに納品するライターさんがいます。レギュレーションを守れないと信用はがた落ち。継続してお仕事をお願いしようとは思いません。

継続案件が欲しければ、レギュレーションを厳守。時間はかかりますが、遠回りのようで、近道です!

クライアントさんの収益を伸ばす努力をする

クライアントさんの最大の目的は事業の収益をあげることです。そのためにライターに記事を発注しています。「自分の担当した記事で収益をあげたい」と意識しながら記事を書くのが大切です。

「あのライターさんの書いた記事は、収益あがる」と思ってもらえれば、継続的にお仕事が来ます。

逆に、自分の想いばかりの記事や、文章はキレイでも読者のためにならない記事は、クライアントさんの利益になりません。

適切なコミュニケーションをとる

Webライターは、コミュニケーションスキルが必要です。クライアントが何を求めているのか?をくみ取り、執筆する仕事だからです。

クライアントさんは忙しいから外部に発注しています。無駄話や雑談は不要です。クライアントさんに何かを確認したい場合、クライアントさんがイエス・ノーで答えられるように質問をしましょう。

例)

〇〇様
いつもお世話になっております。△△の執筆の件で確認です。
□□は、〇〇の認識で合っておりますでしょうか?それとも〇〇でしょうか?
お手すきの際に、ご教授いただけると助かります。

上のように、端的に分かりやすく連絡することを心がけています。

Webライターは子育てママにピッタリ!コツコツ頑張れば、月5万円以上稼げる

Webライターは、働き方の自由度が高いので子育て中のママにピッタリです。子どもの体調不良や家庭の都合に合わせて、働く時間や仕事の量を調整できるからです。

初心者から始められて、職歴や学歴、住んでる地域、年齢、性別は問われません。数か月コツコツ努力すればパート以上に稼ぐことも可能!貯金ができるようになって、心に余裕ができますよ。自分の洋服やコスメも堂々と自分のお金で買えるように!ちょっとしたお小遣いがあると嬉しいですよね。

物価はどんどん上昇傾向。今行動しないと、家計管理がどんどん厳しくなりそう。今行動しましょう!

まちのダイエット記録

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次